ガラスを耐久性の強いものに交換したい

strong_durability
私は九州に住んでいますが、台風や風雨によってガラスが割れてしまうことが今までに何度かありました。割れたガラスで怪我をしてしまうおそれもあり、小さな子どももいるのでガラスを耐久性の高いものに交換することにしました。そして色々と調べているうちに、私が求めている条件を満たすガラスを発見することが出来ました。それは防災ガラスと言われるものです。

防災ガラスはガラスとガラスとを樹脂膜で接着した合わせガラスの一種であり、風圧に強いガラスです。また、地震や台風などでもし割れてしまっても、破片の飛散や脱落などが起こりにくく破片による怪我を防止することが出来ます。また、対貫通性能も高く、もし子供がガラスにぶつかってしまっても突き破ることがありません。それゆえ、学校などの公共施設にも使用されているようです。更に優れている点として、接着に使われている樹脂膜に防犯や防音、調光や装飾などの機能を付加することも出来るそうです。ガラスは雨風をしのぐのに役立ってくれますが、割れてしまうと途端に凶器に変わってしまうものです。今回いろいろな機能を持ったガラスを知ることが出来、家族や自分の身の安全を最大限に確保するためにも、しっかりしたガラス選びが大切なんだと感じました。
交換してくれるガラス屋さんはこちら